FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セックスにおいて最も大切なことは相手を信じること

これまでに、初級編としてのセックスについてのお話をさせて頂いてきました。様々なセックスがあり、セックスに関しての価値観がありましたね。まあ、初級編と言っても本当に“初めのはじめ”の段階でのお話であるので、テクニックやハウツー指導のようなものではなく、どちらかというとセックスに関しての見方や考え方いついてテーマを掲げた内容が置かったと思いますが、何事も基礎が大事です。

よりよいセックスをするために、愛情を追求するセックスをするために、肉体的な開拓を追及するセックスをするために、精神的な安らぎを追求するセックスをするために、全ての価値観に置いて、それぞれが求める幸福感あるセックスをするために必要なことを、今回のセックスについて初級編の締めとして最大のポイントであり、セックスをするうえで忘れてはいけない大切なことをお話しさせて頂きたいと思います。

…それは“相手を信じる事”です。一言で「相手を信じなさい」と言葉に出すことは簡単ですよね。誰だって言うだけなら言えます。しかし、このたった一言に、セックスをする上で無くしてはいけない、人として「良かった」と思えるセックスができる要素が含まれているのです。

「相手を信じるってどういうこと?」と質問されたら、「すべて」と答えます。セックスをする時は、全面的に相手を信じる事です。普段の生活の中で、「浮気しているんじゃないか」とか、「もしかしたら自分が上脇相手なんじゃないか」とか、「自分に何か隠しているんじゃないか」というようなことから、「こないだ電話していた異性とはどんな関係なのか?」「携帯にロックかけているのは、見られたくない何かがあるんじゃないか」とか、大きな疑問から小さな疑問が幾度となく出てきてしまうことも少なくないでしょう。

疑問はいつしか疑惑に変わり、こんなこと聞いて嫌われたくないという小さな葛藤ですっきりしないモヤモヤを抱えてしまうこともあるでしょう。…まぁ、交際する際の大前提として、そのような疑惑は常日頃からきちんと聞いて解消していくことが1番ですが、セックスの際にまで尾をひいてしまうようでは、心から満足でいるような快感を得るのは難しいと思います。

自分の心に蓋をしろと無理な強制をしているのではありませんが、セックスの時には、「好き、愛している」の相手への愛情に意識を集中して、今、こうして目の前にいてセックスをしている相手を心から信じることが大切だということを言いたいのです。

そのためにも、セックスをする前に疑問があるならば、その場で聞いてしまう勇気が重要になってくるでしょう。モヤモヤを抱えたまま流れでセックスに入ってしまえば…やはり心から満足でいるような快感を得るのは難しい…という結果になってしまう可能性が大きいです。

一言で言うのは簡単、本当に感じるのは難しい“相手を心から信じること”、セックスをしていない普段の生活で意識していく方が良いかもしれませんね。皆さんが、好きな相手との「良かった」と思える最高のセックスを、心から願います!


超安全!ネット出会い術

セフレと恋人の切り分け方について

皆さんの中にセフレがいらっしゃる方はいますでしょうか?セフレとは、セックスだけの関係、つまりセックスフレンドですね。恋人でもなく、心で繋がる友達でもなく、あとくされなくセックスだけをする関係のことですが、世間的には白い目で見られがちなこの関係、お互いの感覚・感性・価値観等が一致している中で成り立っているのであれば、個人的には別に悪いことでも何でもないと思います。

まぁ、これまた個人的な話ではありますが、私は愛情が無いセックスだけの関係には興味はありませんが、実際にセフレがいる友人も数多くいますし、彼等や彼女たちを非難する気持ちはありません。しかし、中にはセフレと恋人と友人関係の線引きがまったくなっていない方も実際に知り合いにいるので、そのような方を見ると何となく空しく感じることがあります。

セフレの関係を作りたいのであれば、セフレとしてのポジションを割り切って考えられるタイプじゃなければしない方が良いでしょう。また、自分はきちんとした線引きができ、楽しく大人としての関係を作れるタイプであっても、セフレになった相手も同じタイプでなければ、後々、必ず面倒事が発生して生きにくい状況を引き起こしてしまう危険性があるので、十二分に気を付けて頂きたいと思います。

普通の恋愛関係であっても、問題ごとは勃発することが多いかと思いますが、それでもきちんとした“彼氏彼女”という“恋人関係”ですので、お互いが意識して解決・解消していくために、時間や気力を使うのは基本的には当たり前のことではありますが、これがセフレとの問題ごとになると、話がややこしく…そして面倒なことになってしまうでしょう。

彼女がいた上でセフレを持っていた場合、セフレとの問題ごとは彼女の問題ごとと被った時にはほとんどおケースで2番目においやられてしまうので、解決・解消までにかなりの時間がかかるでしょう。

だってセックスだけが目的のセフレなのですから。心のつながり、日常生活での繋がり、将来への繋がる可能性がある恋人を最優先にするのは当たり前です。そこで自分たちの関係の線引きができなかったセフレがしゃしゃり出てきた場合、守りたい恋人関係の崩壊へ引き金をひかれてしまう危険性もあるでしょう。

「そんなに失いたくない恋人がいるなら、初めからセフレなんか作らなければいい!」との非難の声がありましたら…まさしくごもっともな意見です。しかし、恋人とセフレを分けて、心と体のバランスを保つタイプの方もいることを否定する権利は誰にもありません。

ここは自分の考えとは全く違う脳のシステムを持っている人もいるんだなぁくらいの気持ちで良いのではないでしょうか。知り合いにセフレと恋人との関係を維持している方がいたら、面倒事にならないように祈ってあげるくらいの大きな気持ちでいましょうね。

最後に、恋人とセフレを持って生きている方々へのアドバイスです。条件さえ一致すればセフレの相手は誰でもいいはずですので、「ちょっと違うな」「セフレと恋人の線引きが出来ていないな」と感じることがあるセフレは、面倒なことに時間と気力と恋人を奪われないためにも綺麗にお別れして、新しいセフレを探した方が良いかもしれません。健闘を祈ります。


超安全!ネット出会い術

アダルトビデオがセックスのお手本ではない!

皆さんがセックスをする時、何か勉強をされたり参考元があったりしますでしょうか?男性の方はアダルトビデオを見ている方も多いでしょうが、まさかアダルトビデオを参考にしたセックスをしたりしてらっしゃる方はいませんよね?

「アダルトビデオで勉強してセックスしている」「セックスって学校で教わるものでもないし、アダルトビデオ以外で教えてくれるとこなんてないでしょう?」と反論される男子陣の声が聞こえてきそうですが…もし、皆さんの中でアダルトビデオを参考にしたセックスをしてらっしゃる方がいるならば…今すぐ方向転換をした方が良いかもしれませんね。

中には、アダルトビデオのようなセックス自体に興奮する方もいるので、正確に言うならばアダルトビデオのようなセックスがいけないと言うことは出来ません。ただし、男女ともにアダルトビデオのようなセックスに興奮するタイプであることが条件になりますね。片方が興奮して片方が引いているようなセックスでは長続きする関係にはなれないこと、それは皆さんもお分かりになる感覚ですよね?

人の興奮するポイントや感覚、または感じるポイントや感覚は10人十色、人それぞれです。アダルトビデオが参考になれるケースは低いことが多いのです。なぜなら、アダルトビデオは1本1本が、1人の趣味・1つの興奮ポイントでしかないからなのです。

いくら数え入れないアダルトビデオそれぞれの中から、自分が「これだ!」と思う選りすぐりの部分を集めたセックスをしたところで、それもその人1人の趣味趣向の世界です。相手と一緒に見て、「あれが良かった」とか「これも良いね」と話し合って組み合わせた内容でなければ、1人で満足する為だけのセックスになりがちなのですから。

まぁ、恋人同士で大量のアダルトビデオ見ながら研究をしていくようなカップルも珍しいですが、アダルトビデオを参考にしたセックスをしたいならば、恋人同士で研究するのがベストでしょうね。

もしくは、普段のセックスの中でのオプション目的のような感じに、「今日は俺が興奮するセックスにしてみても良い?」とか「私が興奮するようなことをしているアダルトビデオをみたんだけど、それみたいなセックスしてみたいな」というようなアダルトビデオの使い方は良いかもしれませんね。

1番怖いのは、アダルトビデオの中の女優さんが大声を上げて感じていることが、全ての女性に通用することだと勘違いしてしまうことです。セックス未経験の方に多い勘違いです。また、女性側でも、アダルトビデオ女優さながらの大声や激しく積極的なセックスをすることで、全ての男性が喜ぶと勘違いしてしまうことも危険ですね。

そのような姿にどん引きするという意見を持っている男性も世の中には存在しいていますので、このようなことから、アダルトビデオを参考にすることはおススメではありません。相手の温度、興奮を感じながら、お互いが本能のままに感じ合えるようなセックスを手探りしながらするセックスの方が、よっぽど興奮を感じるでしょうし…何より愛情を感じあえるセックスになるのではないでしょうか?


超安全!ネット出会い術

セックスは焦らずいこう!

セックスについての最大のアドバイスは“焦らない”ということです。

セックスに至るまでの経過もそうですし、セックスを開始してからの手順について、にも言えますね。好きだと言う気持ちや、セックスをしたいと言う本能が強くなってしまうと、強い興奮が先走ってしまい、頭の中ではこうしようああしようと考えていたことも吹っ飛んでしまう時があるでしょう。

要は“がっついてしまう”ことです。せっかく好きになった相手と付き合えることになっても、その喜びに理性まで失ってしまい、がっついて相手に接してしまっては「体目的なのか?」と思われて引かれてしまう可能性は大きいです。

相手も同じ気持ちで同じ温度を持ってくれているのであれば問題はないのですが、何せ付き合い始めだということを忘れないようにした方が賢明でしょう。長く楽しい交際をするためにも、初めは肝心です。焦らずゆっくり恋人との時間を共有していきましょう。

時間をかけるべきところはきちんと時間を使うべきです。お互いの熱い感情が十分に温まったところでセックスに至るのがベストではないでしょうか?

また、あまりにガツガツしたセックスをしてしまうと、「慣れてないのかな?」と思われてしまう可能性は大きいです。最悪、セックスが下手な人だと判断されてしまうこともあるので、焦って独りよがりな達成感を求めてしまったようなセックスは何の得にもなりません。

ほんの一瞬の絶頂感を得られるだけで、もしかしたら次回の絶頂感までかなりの時間が空いてしまうことだってあるんですよ?「次の絶頂感まで時間が空くってどういう意味?」と首を傾げられる方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単に説明すると、焦りの上から独りよがりにがっついたセックスをしてしまい、相手を満足させることも出来ず…相手が「もうこの人とはしたくない」と去ってしまった場合です。

また新しい出会い、付き合うまでの時間、いざセックスへ…となるまでに、また1から進めなければいけなくなってしまう状況のことですね。“急がば回れ”とは良く言ったものです。焦る気持ちを抑えてこそ次があると思いましょう!

なかには、そのがっついた感じが興奮すると言うような相手もいるかもしれませんが、そのような方と出会う確率を期待するよりも、常日頃から自制心を鍛えることに意識を向けた方が良いかもしれません。

現代社会では、男性よりも恋愛やセックスに積極的な肉食系女子も増殖していますので、今回のお話は、何も男性だけに向けて話していることではありません。「セックス前は盛り上がっていたのに、セックスしたらいつの間にか疎遠になってしまった…」といようなことに心当たりがある方は、もしかしたらがっついた独りよがりセックスに没頭してしまっていた可能性はあるかもしれません。

少しでも心当たりがあるかもしれない…と感じた方、これから恋愛をされる方、これからセックスの機会が控えてらっしゃる方、良いですか?決して焦ってはいけませんよ?よほどの事情が無い限り、相手もセックスの機会もにげたりはしないでしょうから、じっくりゆっくりまったりと、時間と愛情をかけて進めていきましょう!


超安全!ネット出会い術

愛のないセックス

皆さん、セックスはしていますか?してらっしゃると答えられた方、セックス相手に愛情はありますか?声を大にして「愛している」と言えますか?…って、何だか下手な恋愛心理テストのような、くだらない恋愛小説のような書き出しで、若干恥ずかしさを感じていますが、今回のテーマは“愛のないセックス”ですので、このような質問からスタートさせて頂きます。

実際のところいかがでしょう?愛のないセックスに時間と体力、そして気力を費やしていらっしゃる方はいらっしゃらないでしょうか?「愛のないセックスって?」と聞かれる方もいらっしゃるかもしれませんので、ここも簡単に説明させて頂きますね。

愛のないセックスとは、大きく分類して、“お金目的の売春セックス”、“スポーツ感覚のセックス”、気持ちは無くなったのに夫婦としての“義務セックス”、弱みを握られた“代償セックス”、気持ちの冷めた恋人に別れを言い出せず、そのままセックス生活も続けてしまっているような“流されだらだらセックス”…といったところでしょうか。

皆さん、このようなセックスに心当たりはありませんでしょうか?まぁ、弱みを握られた“代償セックス”に関してだけは、セックスの代償に守りたい秘密や状況があるのでしょうから、これだけは例外かもしれませんね。

そのほかに説明させて頂いた愛のないセックス達は、“自分の意思”次第で、いくらでも状況変更することが可能なセックスになります。愛のないセックスを繰り返すような生き方も、それと引き換えに得られる状況を失いたくない気持ちが大きいのならそれもまた1つの生き方かもしれませんが、愛のないセックスを繰り返す状況を変える為の話し合いや意思を伝える行為に費やす気力が疲れる、もったいない、面倒くさいという理由が愛のないセックスを続ける生き方であるならば…それは怠けでしかないような気もします。皆さんはどう思われるでしょうか?

いくら状況変化に気力・体力を失われる…と言っても、そう長く耐えなければいけないものでもないでしょう。その場を乗り越えさえすれば、より良い人生を得られるのであるならば、そこは気合を入れて乗り越えるべきことではないでしょうか?

もし、現在進行形として愛のないセックスに強いられた生活をしている方がいらっしゃいましたら、個人的にはその方の背中を押したいと思います。今回の話とは少し意味合いが変わってきてしまうかもしれませんが、“時は金なり”という言葉があるように、時間はお金では買えないかけがえのないものです。

年月が経って、「あの時、こうしておけば今は違った…」ですとか、「結局こうなるんだったら、あの時こうしてさえいたら良かった…」と後悔しても、“時すでに遅し”かもしれませんよ。仕事でも恋愛でも、人生において10年前、あの状況を変えておけば、10年経った今はもっと良い状況になれたと感じたことはありませんか?

「10年前に戻ってやりなおしたい」という感覚を元に、今が10年先の未来からタイムスリップした10年前だとイメージしてみましょう。そう考えるだけでも、物事の考え方が変わると言われています。怠けや弱気に負けず、今こそが10年後の未来から戻ってきた10年前と思いましょう!きっと皆さんの状況がより良いものへ変化するきっかけになれると思います!


超安全!ネット出会い術
正しいお付き合いをしましょう
一番売れてる潤滑ゼリー
使いやすいタンポン型アプリケーターに入った「ウエットトラスト」シリーズは、国内で月間50万本売れてる潤滑ゼリーのベストセラーです。「手を汚さずに使える」「携帯にも便利なコンパクトサイズ」「一回使い切りタイプで安心」と、発売依頼たくさんの皆様にご愛用頂いています

お勧め商品
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ninja
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。